本文へスキップ

真心で子どもの成長を見守ります。江戸川区篠崎町、こども絵画教室 G-Child

教育内容program

子どもへの関わり方

一日の生活イメージ

 感情・感性・心 ハートの成熟は幼少期からの発達過程の中で、とても重要です。しかし学力や結果のみを求められたり、物があふれる現代社会では その成熟部分を置き去りにされて大きくなってしまう事が、少なくありません。
嬉しい・悲しい・好き・きれい・楽しい・寂しい など感じる事、また 忍耐力を基盤になく成長した子どもは、やがて対人関係、人との信頼関係、そして自分の正直な気持ちを表現する事が、出来づらい大人となり 生きにくさを感じていくでしょう。
幼少期は人生の土台となる最も大切な時期です。成長の岐路の時、あるいはどうにもならない時、つらい時、絵を描く事により必ず救いのヒント 方向性のヒントが隠されています。アートセラピーにより絵の声を聞き、どんな絵を描いたとしても、その子の今の心の状態を感じて その絵を 褒め 励まし 一緒に受容してあげます。
絵を描く事が好きな子、そうでない子、描きたくない時期、次のステップへの模索をしている時
大人もそうであるように、その子の、その日の、その時の体調・感情 その日にあった出来事により気持ちは日々変わります。表情や言葉や行動を見極めなくてはなりません。そして心理的な見方をして接していきます。
子どものパターン・傾向に合わせて よく話を聞きながら
どう使ったの どんな気持ちがしたの 音はどんな音 どんな香りがするの など感性を引き出します。
形・概念におさまったタイプの子には感覚的な事をたずねたりします。
また、走りまわったり運動的なタイプの子には 落ち着かせて、話を聞きながら それはどんな形をしているの と形を描かせる事からはじめます。
創造性があり 夢のような絵、物語的な絵をどんどん描く子には 創造したストーリーの話をよく聞き、励まし 伸ばしてあげます。
全ての人が違う絵を描くように 個性を伸ばし その子だけの絵になるようにします。
絵は心を開放するアイテムです。感性が磨かれるように 伸びていくように。
そして挨拶・返事・ありがとうなどの良い言葉を使う また もったいない おかげさまといった道徳性や徳育性、どうして なんで という子ども本来の知的好奇心を大事にしていきます。
良い・悪いの立て分けをきちんと伝え、親切・正直・感謝などの精神的資質を培い、責任感・対人関係など社会適応性を養い、生きる 力ある 愛ある 和ある 本当の意味の自立した人になって頂きたい想いで
子どもたちに接していきたいと思います。


アートセラピーとは

体験学習イメージ

 絵は描く人の 伝えたい事 気持ち 心の状態を伝える事ができます。絵が上手い、下手ではなく メッセージを伝える媒体とも言えます。その絵の中には答えがあり、導きがあり 救いのヒントが隠されています。絵の声を聞き 絵の訴えを探し 継続して絵を描いていく事で内に秘めたるものが変わっていき、魂の 心の浄化作用がおきてきて、おきてくる現象は 一切良くなるための変化として、その過程を見守り 見ていくスペシャリストがアートセラピストです。
人には人生の過程、プロセスがあります。魂レベルでは
再生・転生という 生まれかわり死にかわりという事があるかもしれません。一枚の絵を通して、内在する挫折体験や喪失体験など 過去・現在を読み解く事で、絵のメッセージからの心の反応パターンや、その状況を作った原因と結果の仕組みを理解し、解消していきます。
また,子どもの心をくみとり、成長のお手伝いをさせて頂きます。三つ子の魂百までというように、幼少の頃は長い人生の土台となる大切な時期です。子どもは気持ちを言語化しにくいため、絵によって表現し 浄化し 発散し 心を開いてあげる事ができます。
昨今の子どもの引きこもりや うつの問題、不登校・虐待・自閉症などの心のケアの低年齢化が叫ばれています。心理的な視点から子どものタイプや性格傾向を理解し、接し、話を聞きながら その子の絵のメッセージやヘルプサインを見つけ、どう受け入れ 対応していくのか絵を通して見つけていきます。
一枚の絵を大切に 光の人生を歩んでいけるよう、お手伝いさせて頂きます。 


価値ある 守るべきもの

 21世紀 未来を担う 子どもたち。青少年の育成の一つとしての絵画教室が許されたら と思っています。
しかし自らが日々勉強です。目の前に起こる事、聞く事 感じる事 全てが自分の次元を上昇していく素材だと思っています。生きていく中で、良い事もあれば そうでない事もたくさんあります。その中で自分がどう 
とらえていくのか。毎日の生活の一瞬一瞬の積み重ねが、実はとても大事なのではないかと思っています。
そして志・目標を持てるか、持てずに流されていくか。でもそれは千差万別 模索中の時 山あり谷あり 人生は波を打つので簡単にはいきませんが
見いだす事が許された時、目の前が開けて 明るく前に進んでいけると思っています。今、世の中は豊かさと便利さを求めて、物があふれています。もちろんそれは必要な事ですが、物による幸せではなく、本当の幸せ 本当に大切なもの 価値あるもの 守るべきものは何なのかを考える、実践・実行する時代ではないでしょうか。世間的に報道され、伝えられている色々な意味での、これから起こりうる出来事に
自由と放縦を履き違える事のないよう、質実剛健 姿勢を正し立ち向かい 愛と和を持って これからの時代を生きていって頂きたいと思います。
雲の上には 必ず青空があります。うれしい時も 悲しい時も つらい時も 希望という青空に向かって
一緒に突き進んでいけたらと思っています。


英語学習イメージ

information

こども絵画教室 G-Child

〒133-0061
東京都江戸川区篠崎町2-47-17     インペリアルパーク 705号室
TEL.03−3698−0384
FAX.03−3698−0384
あどれす.
sonoe.megworid@docomo.ne.jp
g-childmeg@eagle.ocn.ne.jp
URL.
http://masunao-kodomo.info/
濱谷園枝 はまや そのえ